買って(使って)みた

レビュー!雑誌kodomoe2022.6月号は「祝♪ノラネコぐんだん10周年大特集」でファン必見!

ノラネコぐんだん

ノラネコぐんだんの絵本とコミックをコンプリートしているさんぱぱ(futagopa)です。

 

10周年お迎えたノラネコぐんだんが、今回はkodomoeで大特集されるので、即予約。

その内容とレビューを書いていきます。

 

パパ
今回は付録も記事も豪華です
kodomoeは実用的な付録つきだから助かるよね
ママ

 

ノラネコぐんだんの絵本、ノベルス全紹介記事はこちらです。

ノラネコぐんだん
全作品紹介!『ノラネコぐんだんシリーズ』は子どもと一緒に大人も楽しめる絵本!

子どもよりノラネコぐんだんに夢中なさんぱぱ(futagopa)です。   ここ10年ちょっとと絵本のシリーズ物としては歴史が浅いノラネコぐんだんですが、その可愛らしさで知名度をあげてきていま ...

続きを見る

 

kodomoeについて

 

発売日:2022年5月7日

販売額:710円

 

kodomoeは隔月(奇数月)に白泉社より発売されます。

 

パパ
子どものお菓子作り、絵本、遊びなどや区に立つ情報が多いので毎回、購入してます

 

kodomoe2022.6月号の内容

【巻頭大特集】
あっちこっちでやらかしながら♪
おめでとう! ノラネコぐんだん10周年

【豪華3大付録】
1 ノラネコぐんだん保冷BAG
2 別冊24P絵本「ホットプレート よ~いどん!」さいとうしのぶ
3 とじこみ付録 ノラネコぐんだん しりとり&みちつなぎカード

 

今回は10周年を迎えたノラネコぐんだんの大特集です。

 

パパ
これは買わないわけにはいかない
これは買わないわけには(以下同じ)
ママ

 

おめでとう! ノラネコぐんだん10周年

今回の目玉企画であるノラネコぐんだんの大特集。

 

今や250万部超えの大ヒット! 絵本「ノラネコぐんだん パンこうじょう」が2012年6月号の付録で初登場してから10年。kodomoeと共に歩んできた相棒「ノラネコぐんだん」に感謝を込めてファン祭り開催! 外と知らないキャラクターの秘密からヒストリーまで。

 

そういえば毎回、わんわんさんをはじめとして、同じキャラクターが出てきていますが、どういう設定なのかは知らないですね。

さすがに、ノラネコぐんだんの1匹1匹に設定はないと思いますが、期待してしまいます。

 

 

パンこうじょうでデビューしてから10年

 

kodomoe2022.6月号の3大付録は凄い

 

今回は絵本が1冊となりますが、注目したいのはノラネコぐんだんの描きおろしとなるイラスト付き保冷バッグですね。

 

付録1 ノラネコぐんだん保冷BAG

10周年にふさわしい特別な付録となる、描きおろしイラスト付きの保冷バッグ。

正直、これだけで市販されていても買ってしまうかも……ノラネコぐんだん展などで限定発売されてそうです。

 

パパ
子どもとプールに行くときに使おうかな
サイズも大きめなので買い物にも使えちゃう
ママ

 

別冊24P絵本「ホットプレート よ~いどん!」さいとうしのぶ

kodomoeといえば、毎回1冊もしくは2冊の絵本がついてくるのが恒例ですが、今回は「ホットプレート よ~いどん!」です。

 

予告を見る限り面白そうだな、と思いましたが、ここはノラネコぐんだんに関連する絵本、または特別付録を入れて欲しかったも。

ただ子どもは喜びそうな内容なので、楽しみだったりします。

 

 

パパ
食べ物系の絵本は子どもにウケが良いですから期待

 

とじこみ付録 ノラネコぐんだん しりとり&みちつなぎカード

 

年齢によって遊び方を変えられそうで楽しみなのが、このカード。

ひらがなを読む練習にもなりそうです。

 

裏側は道になっていて、繋げて遊ぶ感じですね。

トミカと相性が良さそうですが、恐らく子どもの勢いで走らせたらカードが吹き飛ぶやつです。

 

 

kodomoe2022.6月号まだまだ盛りだくさん

もちろん他にも盛りだくさんな企画がいっぱい用意されています。

●工藤ノリコさんに8つの質問
●ノラネコぐんだん キャラクター大図鑑
●人気絵本シリーズのココが好き!
●キャラも絵本もめしあがれ!
●プラバンで手づくり!
●「ノラネコぐんだん手づくりコンテスト」結果発表!
●おめでとう、ノラネコぐんだん! 羽海野チカ
●ノラネコぐんだん検定
●ノラネコぐんだんHISTORY
瀬尾まいこ・柚木麻子・寺田明日香・コウケンテツ・福田淳子ほか
●おめでとう、工藤ノリコさん!
●定番&最新グッズ大集合!
●工藤ノリコの本、ぜんぶ!

 

「ノラネコぐんだん手づくりコンテスト」なんか真似したくなりそうです。

 

 

こんなの作れたら、子どもが喜んでくれるんでしょうね。

 

パパ
よぉし!頑張って作ろうかな!
不器用だから無理でしょ
ママ

 

kodomoe予約しました

今回、紹介したkodomoe2022.6月号えお早速予約をしてみました。

付録も楽しみですし、色んなノラネコぐんだんの企画があるので、子どもと一緒に読んで楽しみたいと思います。

 







-買って(使って)みた

© 2022 ふたごろぐ