実体験 買って(使って)みた

おすすめ!育児中こそ『Amazon Fire TV Stick』を買った方が良い3つの理由

新しいガジェット(電化製品)は試したくて仕方ないさんぱぱ@futagopa)です。

 

Amazonが発売している「Fire TV Stick」はテレビの機能を大幅に拡張してくれる商品として人気ですが、我が家では育児ツールとして(さらにパパの娯楽アイテムとして)重宝しています。

 

もちろん子どもにテレビやゲームを長時間にわたり見せたりさせたりするのは、あまり良くないと言われていますが「ほどほど」であれば、親の息抜きも含めて問題ないでしょう。

反対に「Fire TV Stick」があることによって、子どもとのコミュニケーションが増えて、さらに子どもの知的好奇心が満たされていくのですから、むしろ使わない手はないと思います。

 

パパ
Amazon Fire TV Stickは育児中に必須のアイテムとなりました
夜な夜なパパが楽しんでいるような…
ママ
パパ
そ、そんなことないです

 

Fire TV Stickについて

 

数万タイトルもの豊富なPrime Videoに加え、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+など様々なコンテンツの視聴にも対応します。さらに音楽もAmazon Music、Spotifyなどをお楽しみいただけます。

 

Fire TV Stick」を一言で例えるならテレビの機能を大幅に拡張してくれる便利アイテムです。

 

各動画サイトだけではなくスマホとミラーリング(スマホの画面をテレビに映すこと)することにより動画や写真を見たり、インターネットを楽しんだり使い方は無限とも。最近はテレビ番組を見る時間より、長いかも知れません。

Fire TV Stickの使い方

テレビの横、もしくは裏側にあるHDMIポートに差し込みます。

 

HDMIとは

映像と音声の両方を1本の端子接続にて通信することが可能な規格です。

正直HDMIの知識は不要でテレビの周りを見渡した時に「HDMIと書かれた差込口」が見つかるはずなので、そこに差し込めばOKです。

 

あとはコンセントに繋いで起動後、Wi-Fiのパスワードを入れるだけで使い始めることが出来ます。

 

パパ
実働3分で使用することが可能です

 

Fire TV Stickで出来ること

前述したとおり動画と音楽がメインの使用となります。

その他にもAmazonフォトやスマホとのミラーリングによる動画や写真を見ることや、アプリをダウンロードしてゲームをすることも可能。

 

最大の利点はAmazonプライム動画が見れることかも知れません。

Amazonプライム会員になると無敵!

Amazonプライム会員と「Fire TV Stick」の相性は圧群。会員になると出来ることが大幅に増えます。

 

特にプライム対象動画が見放題となるので、アニメや映画、またおかあさんといっしょなど数多くの作品が見られるようになります。

またAmazonプライム会員はAmazonで購入する際のお急ぎ便や日時指定便が追加費用なしで利用できるので、おむつなど生活必需品の購入時にも便利です。

 

パパ
Amazonプライム動画はパパママ向けもいっぱいありますね
Amazonミュージックも重宝します
ママ

 

育児中こそ買うべき3つの理由

 

ひょっとすると年配の方などは「子どもにテレビは見せない方が良い」という方もいらっしゃるかも知れません。

確かに長時間テレビばっかりみせるのは健康面からも良くない気がしますが、多少の娯楽や勉強のためであれば、私はどんどん見せてOKだと思っています。

 

特に「Fire TV Stick」は育児中こそ真価を発揮するのではないでしょうか。

子どもとのコミュニケーション

何と言ってもこれ。

コミュニケーションツールになります。

 

特に男の子ならみんな大好きな電車関連の動画は多く存在しており、スマホやパソコンでは一緒に見ることは難しいですが「Fire TV Stick」があれば大画面のテレビで一緒に見ることが出来ます。

 

今度あの電車乗って遊びに行こうか。

あそこの駅に行けば、この電車見れるよね。

 

こんな会話も弾みますし、まだ会話前の幼児ともいろいろ語り掛けする材料になります。

DVDのレンタル費の削減

これ!まさにこれは大きい。

 

Amazonプライム会員は年会費4,900円または月会費500円。

DVDをTSUTAYAでレンタルすると新作旧作によりますが100円~必要になります。

また子どもは同じ作品を借りて見たがったりもするので、大人からするともったいないと感じてしまうことも。

 

パパ
多分シンカリオンの動画は10万円分ぐらい見ましたね

 

育児休憩の時間を作る

24時間×毎日の育児。やっぱり、たまには息抜きも必要。

ということで「Fire TV Stick」で好きな動画を見ている間に、パパママも休憩しましょう。

 

パパ
30分見たら次はパパと遊ぶなど時間を意識させる練習にもなります

 

Amazon Fire TV Stickは買って良かった

ガジェット製品は使う使わないがはっきりすることがありますが「Fire TV Stick」は買って良かったです。

子どもとのコミュニケーションの幅が増えましたし、子守歌や新生児が喜びそうな音楽も手軽に再生できるので使う場面もとても多く、金額を考えると満点と言えるでしょう。

 

そして、なにより声を小にして言いたいのは・・・

家族全員が寝た時の娯楽アイテムになるということ。

 

youtube見ながらお酒を飲むも良し。

abema見ながらダラダラするのも良し。

映画を見て楽しむのも良し。

 

使い道が豊富なだけに生活を向上させてくれると言えます。

 

ママ
やっぱりパパが夜更かししている…

 







-実体験, 買って(使って)みた

© 2022 ふたごろぐ