実体験 知識・制度

双子の母子健康手帳の貰い方と使い道について

双子の母子手帳を貰うために奔走したさんぱぱ@futagopa)です。

 

子どもが母親のお腹に宿ると貰える母子手帳。

これって何のために貰うのか。母子手帳の使い方や意味など、よく分からないことも多いですよね。

 

今回は母子手帳に関する知識と、実際に貰うまでの体験談をまとめます。

 

パパ
母子手帳って子どもが産まれてから貰うと思っていました

母子健康手帳について

世間一般的に母子手帳と呼ばれていますが正式名称は母子健康手帳です。

実物にもしっかりと母子健康手帳と書いてあるので、ほとんどの人が貰ったときに初めて正式名称を知ることになりそうです。

 

パパ
母子健康手帳って言葉、1回も口にしたことないかも
むしろ母子健康手帳って言うと伝わらないかも
ママ

母子健康手帳の使い道

読んで字のごとく母親と子どもの健康を記載する手帳です。

この母子健康手帳の目的は医療関係者の中での情報共有が大きな目的であり、 旅先の怪我や事故などでかかりつけではない病院にて治療するなど、不測の事態が発生した時に健康状態や治療中の方針などが一目でわかるようになっています。

 

特に母親の方であれば自身で現在の状況など説明することが可能なのでしょうが、子供の体調や治療お薬など状況については、きちんと把握する必要があるため母子健康手帳の内容が必要となります。

 

パパ
母子健康手帳を持って医療機関に行くのが間違いないですね
万が一、体調不良になった時に備えて持ち歩いています
ママ

 

母子健康手帳の貰い方

子供が生まれた時に母子健康手帳をもらうと思い込んでいましたが、実際には妊娠が判明した時に貰うこととなります。

 

このタイミングは 産婦人科等で出産が確定した時に助産師や担当医師が「母子手帳を貰って下さい」と説明してくれると思います。

もし妊娠が判明しても特にこの母子健康手帳に関して何も説明がなければ確認しとく方がよいでしょう。

 

なお、 この妊娠初期段階では双子とは分からず母子手帳を2回に取りに行くことに。

それでも2冊の母子手帳を見て「あぁ双子が生まれるんだなぁ」と、とても実感したの覚えています。

 

ママ
出来れば1回で済ましたかったけど…これは仕方ないかな
パパ
母子健康手帳貰って、双子と分かって、また母子健康手帳貰って
ママ
身重の身体で2回は辛い

 

また自治体によって母子健康手帳の貰い方が異なります。

役所で書類を貰って記載する自治体もあれば、病院の証明書を提出する自治体もありますので、事前に確認しておく方が良いですね。

母子健康手帳のデザイン

国から交付される手帳といえば年金手帳のようなシンプルなデザインを思い浮かべますが、この母子健康手帳に関しては各自治体によって様々なものがあります。

 

大阪や東京ではディズニーやキティちゃんといった有名なキャラクターが印字された物も存在しています。

シンプルなデザインも良いですがこうした華やかなものがあると、また気持ちが安らぎますね。

 

母子健康手帳は便利なアイテム

双子の場合、母子健康手帳も2冊となり記載する稼働も増えますが、丁寧につけていけばとても便利なアイテムとなります。

 

前述したとおり緊急時の情報共有ツールともなりますので、 常に持ち歩いて記載するようにしていきましょう。

 

パパ
母子健康手帳は思い出にもなりますね

 

ママの妊娠中の情報が満載

妊娠中の健康状態や検診の結果、そして 出産に向けたママの感情の変化など母子健康手帳にはママの情報が満載となります。

 

またママが体調不良なので病院に通う際にも貴重な情報ツールとしても使用出来ます。

双子の成長記録も満載

母子健康手帳ですので当然、子どもの情報も満載となります。

体重や身長といった情報はもちろんのことながら、子どもの成長記録もこの母子健康手帳に残っていますので思い出が満載です。

 

その都度パパやママも書き込んでいけば、 より愛情たっぷりの母子健康手帳となるでしょう。

 

ママ
一言メモで十分なので、その時の気持ちを書いておいて良かった

受診歴が一目瞭然で便利

予防接種や病気による受診歴が一目瞭然でわかるので、通院時に助かります。

また、かかりつけの病院を変更するときの情報共有にも役立ちます。

 

母子健康手帳2冊は双子の特権

母子健康手帳を2冊を持つということは、双子ならではだと思います。

なかなか体験できることではなく、これをもらった時から双子だなと実感したのも事実です。

 

いろいろ書き込んだり着任したり母子健康手帳が2冊あると、手間に感じることもあるかもしれませんが、双子の違いが 記録として残るのできっと良い思い出になると思っています。

 

パパ
ここでは正式に母子健康手帳と書きましたが、 この言葉知ってる人いるのかな…







-実体験, 知識・制度

© 2022 ふたごろぐ